1Password ファミリーアカウント

2021/2/24 社内のセキュリティレベル向上のため、1Passwordのビジネスプランを契約し、希望者にアカウントを発行することに決定

社内のセキュリティレベル向上・意識向上のため、1Password ビジネスを会社で契約しており、業務でのパスワード管理はもちろん、プライベートのパスワードについても1Passwordを利用できます。プライベートで使うパスワードが会社に漏れることはありません。

目次

対象者

  • 全メンバー(雇用契約・業務委託契約で業務上必要な場合)

1Passwordとは?

家族、ビジネス、チームのためのパスワード管理ツール | 1Password

  • マスターパスワードを一つ覚えるだけでOK」がコンセプトのパスワード管理ツールです。

    • マスターパスワードに加え、「Secret Key」があり、マスターパスワードが漏洩してもSecret Keyが知られなければアクセスできない。

  • 乱数パスワードの発行・パスワードをサイトごとに保存

  • MacOS/Windows/Linux/iOS/Android/Chrome OS、各ブラウザの拡張機能に対応

  • ブラウザ以外のiOS/Androidアプリでもパスワード入力可能

    • 例えばTwitterアプリでもパスワードを自動入力できます。

    • iOS端末だと、Google のパスワード記憶機能はChromeでしか使えない。

  • 6桁の数字を生成するタイプの二段階認証も管理できます

    • 1PasswordのPCアプリでQRコードを読み取り可能です(スマホ不要)

    • アカウントを選択すると6桁の数字がコピーされるので、入力画面でペーストするだけ。

  • 無料ファミリーアカウントで、プライベートのパスワードも保存可能

  • Appleが全社で導入しているツールでもある。

アカウント発行依頼

1Passwordの利用を希望する方は、以下のフォームから依頼してください。

1Passwordアカウント発行依頼フォーム

使い方

日本語の公式ヘルプが充実しています。まずはここを読みましょう。

ファミリーアカウントについて

  • すでに個人で1Passwordを利用していた方は、そちらの「ファミリーアカウント」の設定をすることで、無料で利用できます。

  • リンクされたファミリーアカウントは、サブスクリプションステータスのみをビジネスアカウントと共有します。所有権とアクセス権は共有されません。リンクされたファミリーアカウントはファミリーオーガナイザーに属しており、企業はそれにアクセスしたり管理したりすることはできません。

  • 退職後も自分で料金を払うことで利用可能です。また、データはCSVでエクスポートできます。

  • 1Passwordアカウントの発行依頼後、以下のページに記載の手順でファミリーアカウントの設定をしてください。

注意

  • 当然ですが、「マスターパスワード」はいままで使ったことのない安全な文字を使ってください。

  • 初期設定時の EmergencyKitをダウンロードし、安全な場所に保管してください。

参考記事

※記載されている内容が古い場合があるので、まずは公式ヘルプを読むことをオススメします。